■プロフィール

店長

Author:店長
空とぶキリン・ネット書店「とぶりんネット」店長のささのでございます。
ほっぴー副店長、こっこ店員とともに、がんばります!
ネットショップは初心者です。不手際がありましたら、お知らせくださいませ。
空とぶキリン・ネット書店 http://toburin.cart.fc2.com/
メールでのお問い合わせは yusa55toburin@gmail.com

☆2016年から地元の文化教室で、エッセイ教室を開いています。
エッセイ教室HPは、http://jibunshikoza.web.fc2.com/
Twitterは、https://twitter.com/yusa1507shin
こちらも、よろしくです。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■来訪数

■おすすめ
■航空チケット
■英会話
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■おすすめショップなど

欲望の甘い沼
皆さん、こんばんは。
唐突ですが・・・

私は、こう見えて (どう見えてるかわかりませんが・・・)
どちらかというと、欲の薄い質でございます。 
欲望というのがあまりないのです。
ものすごく美味しいものを食べたいなあ、とは思っても、
それは、ものすごく美味しいとはどういうことかを知りたいという感じで、
どうしても食べたい!という感情ではありません。
日々自分でつくったごはんで、特に不満はありません。
綺麗な洋服や、着物、バッグも、いいな、とは思いますし、好みもありますが
洋服やブランド物への執着も、宝石に目を輝かせることもまずありませぬ。
出世欲も、金銭欲も、もっとエッチをしたいとかの欲望 (きゃっ!恥ずかし) も、あまりないです。
こどもの頃から、親に何かをねだったことがなく、
チャンネル争いの経験もないのです。
(たぶん、もう少し欲望を持った方が、いろいろなことに成功するのではないかと思います・・・ 
あ、仙人ではありません笑 小さな欲求はそれなりにありまするよん。薄いだけです。)

が!
が! です。皆さん。
この1ヶ月ばかり、私の頭の中は欲望で渦巻いておりました! 
甘いものが食べたい!
ケーキを私に!
生クリームを私に!

少しぐらいのチョコレートやプリンでは、満足できないのです。
元々甘い物好きの私ですが、
これは、「好き」という、なまやさしい感覚ではなく、
明らかに、もう「欲望」・・・
食欲ならぬ、「甘欲」・・・・?
もう、脳がほしがってるとしか思えないのです。
直接、脳にチョコレート液を点滴したいような感覚なのです!  (ようわからんですよね・・・)

家で、始終 「あー。甘いモン食べたいなあ」とか、
「チョコ食べたーい」とか言っておりましたら
ほんなら展覧会のついでに、ケーキバイキング行くか?
と、夫が~ 
わおっ! 
いいんですか!
パパは、甘い物好きじゃないのに!
じゃあ、辞めようかと言われる前に
ネットで調べて、きめましたあ。

で昨日、天王寺に浮世絵展を見に行った帰り、
若いお嬢さん方がストレスを発散しに行くと噂の
スイーツパラダイスに行ってまいりました。

店は、ガチャガチャしております。
でもいいんです。脳が生クリームと言ってますもん。 
案外種類が少ないなあ、と思いながら4種類選んで第1戦。
うひょ。糖分、乳脂肪分が並んでおりましてよ。
パスタを食べている夫の前で、高速「甘味女王」食いです。
ん・・・
割とひとつずつは小さなケーキなのですが、
3つ食べると、ちょっと満腹感が・・・ 
いやいや、あんなに欲していたのに、このくらいで終わっては女が廃るっ。
と2皿目に。
今度は思い切って5つ、お皿に乗せてみました。
意欲的!

しかし、気持ちと体は別物ですね。
いっこうにケーキが減りません。
ちょっと辛い物でお口直しを、とパスタとカレーを合間に食べてみますが、
これって、「辛い味」だけでなく、質量を伴います。
胃が、「はあ?!」って、私に何かを問いかけようとしています。
いえ、あからさまにメンチを切って、抵抗しています。

2皿目の最後の3つの小さなケーキに手こずり、30分かけて、なんとか食べきりました。

いやあ、ケーキはひとつで充分!
次回欲望の甘い沼に引きずり込まれそうになったら、
ありがたさにひれ伏すような高級ケーキをひとつ、
ゆっくりねちねちと食べることにいたします。

あ、展覧会ですか?
面白かったですう。
国芳をもっと見たかったですね。
それと全体に、歌舞伎役者の絵が多く、
仁左衛門は昔も今も、品があって、二枚目なんやなあ、とか、
瀬川菊之丞はこんな顔やったんやあとか、
雲絶間姫の誂えがいまとはずいぶん違うなあ、とか
そういうのも面白く見られました。 

そして今回のお出かけで、一番嬉しかったのは、
街にXmasイルミネーションがたくさんあったこと。
こういう浮き立つような街を歩くのは、
10数年ぶりのような気がします。 

「爆甘欲」よりも、浮世絵よりも
この時期独特の空気の中を歩いたことが
いちばん心に残りました 

ハルカス美術館前のXmasツリー

Xmasツリー



欲望の塊・・・  洋梨のタルトはパサついてましたが、プリンロールは美味しかったですよ。
スイパラ


スポンサーサイト
日常 | 16:41:03 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad