■プロフィール

店長

Author:店長
空とぶキリン・ネット書店「とぶりんネット」店長のささのでございます。
ほっぴー副店長、こっこ店員とともに、がんばります!
ネットショップは初心者です。不手際がありましたら、お知らせくださいませ。
空とぶキリン・ネット書店 http://toburin.cart.fc2.com/
メールでのお問い合わせは yusa55toburin@gmail.com

☆2016年から地元の文化教室で、エッセイ教室を開いています。
エッセイ教室HPは、http://jibunshikoza.web.fc2.com/
Twitterは、https://twitter.com/yusa1507shin
こちらも、よろしくです。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■来訪数

■おすすめ
■航空チケット
■英会話
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■おすすめショップなど

ガーネット最新号、販売開始。
安定した編集と、

読み応えのある詩作品で人気の同人誌、

ガーネット最新号を商品ページにupしました。

同人の詩はもちろん、エッセイや詩誌評、詩集評も充実。

シリーズ「1編の詩から」(嵯峨恵子)は、今回、那珂太郎の巻です。

その他ゲストによる〈今、わたしの関心事〉、

今回登場は、 中村剛彦さん、柿沼 徹さん、今鹿仙さん、徳弘康代さん です。

興味のある方はぜひ御一読くださいませ。


ガ73

定価 500円




スポンサーサイト
新刊 | 22:18:05 | トラックバック(0) | コメント(0)
ゴンちゃんからのお見舞い
高階へのお見舞いメールが、ゴンちゃんから届きました。 

ゴンちゃんというのは、ホッピー副店長が産んだ子どものひとりで、

いまは、私の大学時代の友人の家のわんちゃんです。 

コッコ店員の兄弟というわけです。

以前紹介した、ライチも、ホッピー似の男の子ですが、

ゴンちゃんもホッピーによく似ています。 

お見舞いメールに写真が付いていたので

ご紹介しますね。

ゴンちゃん1


ゴンちゃん2


きゃわいい!



ゴンちゃんは、5人(?)兄弟の中で、一番からだが大きくて、

とてもやさしい子でした。

みんなでふざけて取っ組み合いのガウガウごっこをする時も、

ちっちゃな子にわざと上に乗っからせて、うまく遊んであげたりして、

余裕のあるリーダーさんでした。

ホッピーのことが大好きで、

側に行ってまとわりついては、怒られて、それでもくっついて。

そんな甘えんぼさんでもありました。

貰われていく前の日の夜。

ホッピー母ちゃんをじっと見つめていたゴンちゃんのお写真です。 ↓ (生後2ヶ月)


シロタビ最後の夜




では、おまけ写真! ↓

私の友人が、ゴンちゃんのことを一目で好きになった写真です   


直角寝


わん | 23:26:43 | トラックバック(0) | コメント(0)
退院しました~。
昨日、高階は元気に退院いたしました。

皆様からの励ましメールやコメント、ありがとうございました。

やはり、どこか心細かったので、とても嬉しかったです。

感謝いたします。


7泊8日のTSUTAYAサイズの入院でしたが、なんだかすごーく長く感じました。

ホッピーやコッコは、いつ帰ってくるのか、全くわからないまま待っていたので、

たぶん私よりもずっと長く感じたことでしょうね。 

昨日から、ホッピーもコッコも高階のそばを離れません。

ホッピーはずっとにこにこ顔。 

つられて高階もにこにこしています。


こうしてフツーにみんなで一緒にいることが、しあわせなことなのだとシミジミいたしました。


さて、困っていたお食事問題ですが、(あれやこれやの制限で)

高階はテキトーでいいというのですが、

走り出したら止まらない、イノシシ武者のワタクシです。

「術後の食道は、私がカンペキに守り切るっ!」

とばかりに、連日新メニューに挑戦!

昨日は「鱈のみぞれあん」を作ってみました。

蒸した鱈に大根おろしたっぷりの薄味のあんをかけたもの。

思ったより、簡単にできました。

今日は、「鶏ミンチとお豆腐の蒸しバーグ」。「蒸す」と「煮る」が消化にいいと言われ、

連日、蒸しに蒸しております。

味付けも濃く出来ないので、今日の蒸しバーグは、表面に刷毛でたれをひと塗り。

くたくたになるまで薄味で煮た(消化のため・・・でも煮すぎか?)小松菜を添えました。

カリフラワーとブロッコリーを柔らかめにゆで、蒸したカボチャと合わせたサラダに、温泉卵。

デザートには桃を食べました。(ワタクシ岡山県人なので)

昨日も今日も、ご飯はおかゆです。

アレもダメ、コレもダメと

私のやや走りすぎな性格に、高階もちょっぴり迷惑そうな顔・・・  (ごめんよ。体が心配なんだ・・・)

1ヶ月の辛抱じゃ!

しばし、耐えられよっ! 

7月26日 夕ご飯


日常 | 22:51:25 | トラックバック(0) | コメント(2)
術後5日目。明日は退院だ!
長いようで短かった入院生活も、あと一日。

ついに明日、退院となりました。 パチパチッ! 

食道のがんは浅かったのですが、範囲はとても広く、

けっこうぐるりと剥がしてしまったので、

これからも2週間に1度、食道を広げる注射を打たなければいけないみたいです。

まだまだ、病院とは縁が切れませんが、

何はともあれ、退院できるのが嬉しいですね。

明日は、湾岸線高速を低速でぶっ飛ばす、最後のひとりドライブです。 

帰りは高階運転なので、ほっとします。 

(でも退院したての人に長距離運転お願いしてもいいのかなあ・・・)


ホッピー副店長、コッコ店員は、大喜びでしょうね。 

日常 | 20:30:15 | トラックバック(0) | コメント(2)
術後4日目。食事指導!
点滴もとれ、病院の寝衣から、MY部屋着に着替えた高階は、すっきりと元気そうでした。 

1日来なかっただけで、部屋のベッドは全部埋まり、

また賑やかな4人部屋に。

うーん、病院の時間は変化が激しいですなあ。 


今日は、食事指導の日。

ワタクシも一緒に、神妙な顔でお話を伺います。

まず、1ヶ月をめやすに、刺激物を避けること。

アルコール、炭酸飲料、カフェイン、酢っぱいもの、香辛料、味の濃いもの、揚げ物、食物繊維の多いもの等々。

アルコールとかは、まあ当たり前ですが、酸っぱいもののや油、食物繊維の多いものなんかはずしていくと、

何を食べたらいいのかと、不安に・・・

いやあ、どうしましょう。 

キノコも海藻も、こんにゃくもレンコンも、天ぷらも、お刺身も(生ものだから・・・)、おネギも、ポン酢もショウガもダメなんですよお。って言うか、コレでもまだごく一部。ゴボウに煮豆に、酢豚に、麻婆豆腐に、エビチリに・・・ あ、もういいですか?

あまり神経質にならなくてもいいらしいのですが、

悪いとわかっているものを「どうぞ」とは、いえないし・・・ 悩む 


あ、そうそう、今日、燃費が一瞬だけ25km超えました。   



高速えらい! (ウチは山道の多い所なので、平均15~16kmなので、感激しましたよん)

記録!




日常 | 22:53:08 | トラックバック(0) | コメント(2)
術後3日目。続報  さっぱりと男前になった・・・・・らしい
点滴が外れたので、手術後、初お風呂に入ったそうです。

さっぱりといい気分。 どうやら男前にもなったらしいです。 

もうすぐにでも帰れそうな勢いですが、あまり食欲はないようで、

気持ちと体はまた別物のようです。

朝に続き、お昼も重湯。

それにウイダーインゼリーのようなゼリー状の栄養食がついていたそうです。

夜も重湯。それに、にんじんジュース。

そういうものでも、お腹がすかないらしく、

食べてはいけないときなので、食欲がない方が我慢しないで済むとは思うのですが

でも、少しずつでも食べたい気分が増していくといいなあ、と思います。

明日は、五分がゆ。

いっぱい食べてね。 

日常 | 20:40:54 | トラックバック(0) | コメント(0)
術後3日目。おかゆを食べた・・・・・らしい
らしい・・・・・  

そうなんです。本日は病院行けておりませぬ。

術後の経過が良好なので、ほっと一安心して、気が抜けたのか

私の体調がどうもすぐれません。 

体はふわふわと定まらぬ感じなのに、内蔵はセメントを流し込んだように重く、
(重いのはあくまでも内蔵であり、個体固有の重量ではございませぬ。くれぐれも)

ちょこっと吐き気もしておりまして。

とゆーわけで、本日は家でだらだらしております。

高階の今日の朝ご飯は、重湯と野菜ジュースとゼリーだったようです。

初回にしては、いろいろと出たようで、よかったです。

明日は病院で食事の指導があります。 → わたくしに。

いろいろとまだ食べてはいけないものとかあるのでしょうね。

また、夜に電話して、今日いちにちの様子など聞こうかと思っています。








日常 | 11:37:19 | トラックバック(0) | コメント(0)
術後2日目。大笑い!
今日の病院は、たいへん賑やかでした。

高階の親戚で、兄弟のように仲の良いO氏が、お見舞いにきてくださり、

それはもう、愉快なお話の数々、二人ともお腹を抱えて笑い転げました。

(植物から見た万能細胞の話から、野球、鉄道模型、かわいい看護師さんの話まで、ほんとに幅広い話題でした!)

免疫力up間違いナシ! ですね


まだ絶食中の高階は、夕方には重湯でも食べられるのでは・・・ と淡い期待を抱いていましたが、

先ほどメールで、夕ご飯なしだったと、淋しい報告。 

明日の朝から、食べてもいいそうです。(薄い薄い、重湯でしょうが・・・)

がんばれ、もう少しの辛抱ですじゃ。


ウチでは、ホッピー副店長が、淋しさMAX状態。

いないと思ったら、書斎で寝そべっていたり、書斎前廊下で伏せていたり。

今日は、いつも高階が練習しているピアノの前を離れませぬ。

いつもの場所にいれば、大好きなパパが帰ってくるような気がするのでしょうね・・・(ハチ公かっ)

うーん、かわいいなあ、でも見ているのは切ないなあ。


さみしい副店長


日常 | 21:24:21 | トラックバック(0) | コメント(0)
術後1日目。ちょー元気。
昨日、もうろうとした高階に、

「はよ、帰りや」と促されて病室を出てから、17時間。

どんな様子かな?と本日も、岸和田に行って参りました。

ありゃりゃ、ベッドの上に座ってパソコンをいじっとります・・・

顔色もふだんとかわらぬ元気な茶色!  

今日は絶対安静の寝たっきりじゃなかったっけ?

と聞きました所、午前中のレントゲンの結果がよろしかったようで、

絶対安静状態はご卒業なのだそうです。

よかった、よかった。   



あとは内視鏡でもう一度検査すれば、おっけーでございますね。

食事も飲み物もまだ、ダメダメなので、

きっと本人的にはしんどいのでしょうが、

見た目的にはもういつも通り。


4人部屋のあと3人の方が一斉に退院されて、

部屋も広々と貸し切り状態。

ユーチューブでチューリップの歌を聴いたり、(「咲いた、咲いたチューリップの花が♪」ではありませんよお)

フォーク歌手の昔々の裏話面白トークを聞いたり。

なんだか和みました。 

あとは退院を待つばかりですね。

(今日は電車で行ってきましたよん) 

日常 | 20:41:02 | トラックバック(0) | コメント(8)
謎の「助松押し」
カーナビに、いたぶられております・・・

疲れ切っているわたくしですが、このことを書かずしては眠ることが出来ませんっ。


昨日、高速デビューいたしましたワタクシ、調子に乗って本日も高速で岸和田往復をいたしました。

湾岸線という、余裕があれば、たいへんおもしろい景色を楽しめる高速道路を利用します。
(私には、景色の記憶がほとんどありませんが・・・)

病院に一番近いインターは、「岸和田北」、地図で何度確認しても、「ここ」なのです。

なのにウチのカーナビは、「助松」(2つほど、離れたIC)を利用しろと毎回私を誘導するのです。

降りるときはよいのです。

「助松無視」で、岸和田北まで行けば、あとは病院までちゃんと誘導してくれます。

問題は帰るときです!!!

初日は、なんだか狭い道をくねくねと指定され、来るときには渡らなかった踏切を渡らされ、

見たことのある道路にやっと出たのに、さらに違う方角へ・・・ 

ええいっと誘導を振り切り、見覚えのある方角へ車を走らせて、やっと、岸和田北にたどり着きました。 ゼイゼイッ。



そして2日目の今日。

昨日のように見覚えのある道を行けば何とかなるっ、

とたかをくくって、病院の地下駐車場から外に出ると・・・

外は夜・・・・ (中も夜ではあったんですけどね。)

こっちのはずだと走り出したものの、周りが全く昼間と違って見え、

案外気弱なワタクシ、自分の勘とナビの誘導の間で、揺れに揺れ、

気がつけば、見知らぬ広い道を、ひたすら「助松」へと走っているのでありました・・・

ナビにいたぶられ、後ろの車にはガンを飛ばされ、

本日もさんざんな帰り道でございました。

しかし、それにしても、何のための「助松押し」なのか・・・

ナビの心は計り知れませぬ。 


運転しちゃおうか


日常 | 01:33:55 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad