■プロフィール

店長

Author:店長
空とぶキリン・ネット書店「とぶりんネット」店長のささのでございます。
ほっぴー副店長、こっこ店員とともに、がんばります!
ネットショップは初心者です。不手際がありましたら、お知らせくださいませ。
空とぶキリン・ネット書店 http://toburin.cart.fc2.com/
メールでのお問い合わせは yusa55toburin@gmail.com

☆2016年から地元の文化教室で、エッセイ教室を開いています。
エッセイ教室HPは、http://jibunshikoza.web.fc2.com/
Twitterは、https://twitter.com/yusa1507shin
こちらも、よろしくです。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■来訪数

■おすすめ
■航空チケット
■英会話
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■おすすめショップなど

ホッピーしゃん・・・・ コッコしゃん・・・
退院いたしました!

ご心配いただき、ありがとうございました。 

午前11時に病院を出て、途中パン屋さんやスーパーに立ち寄りながら、
お昼過ぎには戻って参りました。

久々のスーパーでは、
ぶつかりそうで、人の間を通り抜けるのが怖かったり、
屈めないので、下の段にある商品がとれなかったり、
実生活の復帰はなかなか厳しい感じでしたが、
夫にサポートして貰いながら、
何とかお買い物が出来ました。 

念願の我が家では、ホッピーとコッコの大歓迎!!!
の、はずでしたが・・・

最初こそ飛びついてきてくれたものの、
茶の間に座るともう、ワタクシはそっちのけで、
夫の横でクィーン、キュィーンと甘々体制。
私はもういいの・・・でしょうか・・・? 

ま、落ち着いたあとは、
私の行く先々に着いてきたり、
私の勉強部屋のクッションやベッドの上でまったりしたり。
入院前と変わらぬ様子に
ほっと和むのでした。 

まだ、てきぱきと家事をこなせる状態ではないのですが、
ゆっくり、ゆっくり生活を取り戻していきたいと思います。

励ましてくださった皆様、
ありがとうございました。

我が家は、本当にいいものですね。 






スポンサーサイト
入院 | 23:18:59 | トラックバック(0) | コメント(2)
チャッと切って、シャッと退院
いろいろと書いて参りましたが、
とうとう明日、退院となりました。   

ご心配頂きまして、ありがとうございました。
励まして下さる方のおかげで乗り越えられたと思っています。 

いやー、長かった~
でも、あっという間だった~

血液検査、手術跡の状態、リハビリでの自立度
この3つが揃っての退院と言うことのようで、
手術から3週間にならずに退院できるのは、早いほうだそうです。

術後2日間は、超激痛 
3日め~6日目 イタイタッ & リハビリ痛 
1週間~ 体がグンと持ち直し リハビリでも徒歩距離伸ばす 
2週間~ 体の軸がしっかり 
19日目 退院 

という感じの流れでございました。

最初「痛々」期間の頃、
チャッと切って、シャット直るという噂は嘘だったのか・・・
と、目の前がくらーくなったものでした。

でも、1週間経って、体がしっかりしてきて、
また、周囲の患者さんのたいへんさを見るにつれ、
やっぱり、脊柱管やすべり症の手術は、
術後の経過がとてもいいものなのだと納得しました。

現在まだ、傷周辺の痛みと足のしびれは残っています。
皮膚は3週間、筋肉は4週間、骨は3ヶ月。
きちんと治るにはこのくらいの日数は必要なので、
まだまだ気をつけなければいけません。
足のしびれは年単位で見なければいけないもののようで、
じっくりと直ればいいなあと思っています。
(全くしびれは直らない人もあるようで、
それは了解済みなので、覚悟は、あります)

それらを差し引いても、
手術前の、あの激痛や、
歩いていても痛みで立ち止まってしまうことの、生活のしづらさから解放され、
とても嬉しいです。

半年後、1年後、ヨーデルを歌いながら、アルプスの山々を駆け巡っている
赤い服のわたし・・・ (ハイジかっ!)
きっと、元気な姿で、お会いいたしますわっ! 







入院 | 19:23:50 | トラックバック(0) | コメント(0)
くさい対策 (クサイタイサク ・・・ 回文です。うふっ。)
某大学・Y教授のブログタイトルの回文に触発されまして、
いつかは回文を! と狙っておりました・・・ えへっ 

ちなみに、Y教授の最高傑作と私が思っていますのは
「恋せよ聖子」(コイセヨセイコ)
聖子と恋! 何ともぴったりで艶やかな回文ではございませんか!

そして触発されて作ったのが、「くさい対策」・・・
色気もへちまもないことでございます。 


~ 閑話休題 ~

術後、体内は抗生物質で日々きらきらキレイになっていくのですが、
皮膚表面は・・・
手術前日にシャワーを浴びた後、
お風呂には入れない日が何日も続きまする。
今日入れなかったら、丸5日・・・ こんなに入らなかったことが過去にあったかしら・・・
ため息をついて、その反動で大きく息を吸い込むと、なんだかくさいような心持ち・・・
と、情けない気分でいた所、
術後4日目に、見守りシャワー浴のお知らせが!

ん・・・?

「見守り」 ・・・・?

看護士さんが付いて、シャワーを見守って指導をして下さるそうなのです。

私の脳裏には、市原悦子扮する家政婦が、
柱の陰からのぞき込んでいるイメージが・・・・
 
実際は、看護士さんはもっと堂々と目の前で、脱衣の指導をして下さり、
してはいけない動作がないかどうかチェック。
あら、恥ずかしい・・・
と思ったのは最初だけ。
あまりにも当たり前のようにコトが進んでいくのと、
転んだり、体をねじったりしないように集中するので
恥ずかしがっているヒマがございません。

シャワーが始まると看護士さんはカーテンの向こうへ。
ですが、ちょっと体を曲げそうになると、
「ダメですよっ」
と厳しい指導が!
カーテンの隙間から、しっかりと覗いていらしたのです。
(おぉっ、やっぱり市原悦子だ!)

この見守りシャワー浴を2回おこない、
無事OKがでれば、
自分ひとりで、毎日でもシャワー浴が出来ます。

きちんとご指導通りに出来ない人は、延々と「見守り」が続くそうなのですが、
私は予定通り2回で卒業。

今は、「くさい対策」を考えなくてもよくなりました 

出来ることが毎日増えていくのは、とても嬉しいもの。

最初は部屋の中だけしか移動できなかったのに、
今では、院内どこでもひとりで歩いて行けます。

普通のことが出来る喜び。

冷たいお水のおいしさ。

家族とともにいる幸せ。

いろんなことを学んだ3週間でした。


入院してわかったこと ④  「入院生活は恥ずかしいことがいっぱい」
入院してわかったこと ⑤  「当たり前、サイコー」

入院 | 17:12:13 | トラックバック(0) | コメント(0)
リハビリ、アタックNO.1 
一昨日、昨日と脱水症状で、安静にしておりました。 

手術後、着々と直っているのを実感していたので、
思わぬところで油断してしまいました・・・

今日は、だいぶ体の軸がしっかりとしてきた感じで、
明日からは、また気持ちよく動くことが出来そうです。

当初、ボブサップにガッシと両手で締め付けられているようだった腰の痛みも、
今は、患部を中心に手のひらサイズの痛みに変わってきました。
あと、切り口はやはりまだ、ジカジカとした痛みがあります。

ドクターからは、1週間経てばずいぶんと痛みが違ってくると
言われていましたが、
本当に術後1週間で、痛みは大きく減少して、
体が落ち着いてきたのには驚きました。
それにつれてリハビリのメニューがどんどん増え、
筋肉痛に・・・
ここ半年は、痛みで運動量が激オチでしたから、
筋肉が弱々(ヨワヨワ)さんに、なっているようです。

リハビリは毎日1時間なのですが、けっこうハードでございますよ。
通常、術後翌々日からするようですが、
私は土・日を挟んだので、術後3日目からスタート。

最初は車いすで連れて行って貰って、軽く立ったり、ストレッチをしたり、
マッサージが中心でしたが、
翌日には、平行棒を持って歩いたり、(まだ痛みはボブサップ級なのにですよん)
その次の日は歩行器でぐるぐる歩き、そのまた翌日は杖、
行くたびに進むリハビリに泣きそうになるワタクシでした。 
(だって、涙が出ちゃう、女の子だもん・・・ 「アタックNO.1」鮎原こずえの声で、どうぞ)

そうです。
私は、アタックNO.1や巨人の星など、
スポ根もので育った世代でございます。 
泣いてばかりはいられません。
言われたメニューはきちんと覚え、どんどんこなし、
指示された距離より1周でも多く歩いて、リハビリアタックNO.1  です。

今ではリハビリの先生に「負けず嫌いやろ」 と指摘される始末。
ふふふ、センセ、次は鉛の下駄で海岸を走りませうか?

最近は、歩行器も杖もナシで、1.5km歩けます!
(休み休みですけれど・・・)

日常生活を送るには、まだまだですが、
ワタクシ、どんどん、鍛えておりましてよっ。   


入院 | 17:33:38 | トラックバック(0) | コメント(2)
めまい
今日は2時過ぎに
天井ぐるぐるのめまいになって、
それ以降ずっと、ふらふら状態でねています。

そんな日もありますよね。

おやすみなさい。

入院 | 20:30:25 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad